株式会社三原防水ドット工務

相談・お見積り無料

江東区賃貸マンション 屋上防水工事 / 塔屋・ルーフ防水工事

施工事例2957 9階建て賃貸マンション屋上防水工事
施工事例2957 9階建て賃貸マンション屋上防水工事

幹線道路沿いにある9階建て賃貸マンションの屋上防水工事、塔屋、8階ルーフ防水工事を施工させて頂きました。

2020年7月の梅雨前線と最大風速は、千葉県銚子市で14.5メートル、東京都江戸川区で14.0メートルの強風で既存のゴムシートがめくれあがってしまい、

早急に対処しなければならない状況でした。ですが、梅雨の時期 天候が安定しない事もあり、なかなか予定通りの施工が難しいなかではありましたが、

無事、お引き渡しでき感謝申し上げます。

 

施工内容

9階屋上防水工事 / 塔屋・8階ルーフ防水工事

既存防水層、断熱材撤去後 新規断熱材施工(ペフマット)

防水工事(床・立上り)塩ビシート2mm機械固定工法  施工面積 177.6㎡

防水工事(入隅・端部各所)塩ビ鋼板

コーキング処理 / 改修用ドレン設置

 

建物状況 9階建て賃貸マンション  築30年
施工エリア 東京都江東区 
施工期間 約1ヶ月(梅雨の時期により)2020年7月施工


9階建㍇屋上防水

幹線道路に面した9階建て賃貸マンション

防水シートの剥離と撤去

施工前。既存のゴムシート防水が強風でめくれあがってしまった状況です。局所的な雨と風とによる被害。

断熱材・緩衝シート施工

既存防水(ゴムシート)を撤去後、断熱材(硬質フォーム)⇒ 緩衝シート(防水シートの保護材)を施工し断熱材を丸形の塩ビプレートで固定。


塩ビシート防水施工

塩ビ防水シート施工 断熱材を固定した丸形塩ビプレート超音波溶接機で溶接固定します。

シートの端部は、すべて塩ビシート溶着シール材でシーリング処理します。

施工完了 8階ルーフ

施工後 8階ルーフ
施工後 8階ルーフ

施工完了 屋上防水工事

施工後 9階屋上防水
施工後 9階屋上防水