Sハイツ 防水改修工事(栃木県佐野市)

ホームページをご覧頂いたマンションオーナー様よりご発注頂きました。
屋上、塔屋、ルーフをウレタン防水絶縁工法にて施工致しました。一部のルーフはウレタン防水密着工法となります。
こちらの建物は屋上が広いので、機械システムによるウレタン防水材の圧送工法で行いました。(略 ウレタン防水圧送工法 )

施工前


施工後

ご依頼のお客様(オーナー様)はこちらのマンションを全てリニューアルされました。

完了後は新築マンションのようになりました。

☆大型マンションでウレタン防水の施工面積が多い場合機械圧送工法で施工する事ができます。

 

この工法の場合、1日に3000㎡まで施工可能です。ドラム缶の材料を機械で屋上まで圧送します。

施工の状況

画像クリックすると大きく表示されます